読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もの こと つくり

西湘ゆるゆる薬膳&ものづくり、ことづくり☆

小石川植物園で、木々と薬草にどきどき♡

f:id:mono-koto-tukuri:20160905175629j:plain

 

今日はほんのちょっぴりだけ、薬膳&漢方オタク?な植物の話です。

 

事の始まりは、昨日、東京都文京区は茗荷谷駅付近にて。

用事が終わって歩いていましたら、地名に「小石川」とありまして。

子供のころおばあちゃんと大岡越前を見ていたわたくし、とっさに「小石川養生所!!」と思い。

そういえば、跡地に植物園があったはず!!と妙に興奮し(笑)

 

行ってきました、小石川養生所跡地の植物園!

正確には、小石川薬園がもととなった植物園「東京大学大学院理学系研究科付属植物園(小石川植物園)」です。

国定指定名称および史跡でもあるそうです。

小石川養生所は、小石川薬園の中に創設された養生所でした。

詳しくはこちら↓

小石川植物園

 

48,880坪の広大な敷地に、さまざまな植物がみっしり。

ややワイルドな感じで、まるで森の中のようでした・・・♡

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172819j:plain

まるで森の中・・・♡

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172813j:plain

 

上の写真は、薬園保存園です。

薬用の植物を集めたゾーン☆

マオウやトウキ、トリカブトなどあるのですが、、、あんまり手入れが素敵ではなく、雑草とまぎれているものも(苦笑)

それでも、部位と薬効と合わせて紹介されていて、ややオタク(薬膳とか?漢方とか?(笑))の私はルンルンでございました♪

普段、写真や乾燥されたものでしか知らない植物が、そこに育っているのですもの♡

 

きっと、昔の小石川養生所でも、いろいろな薬草が用いられていたんだろうな・・・♡

私は治す仕事ではなく、知恵を伝える仕事ですが、やっぱり人の命や健康のために力を尽くされた昔の方に、思いをはせずにはいられませんでした。

 

分類標本園では、ナツメも見られましたし♡

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172804j:plain

生のナツメをいただいたことがあるのですが、実っているのは初めて見ました☆

 

国産のナツメは手に入りにくく、うっとり・・・♡

ナツメは、元気と血を補い、消化器系をサポート☆お疲れ気味の時におすすめの食材で、参鶏湯に入れたりもします。

 

本当は、カリン林にも行きたかったのですが、閉園1時間前の入園で、間に合わず。。。

ちなみにカリンは、のどによく、秋~冬のお助け食材なのです。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172758j:plain

 

サクラ並木。

春、すごそうです~◎

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172748j:plain

 

とてもとても立派なケヤキ

園内ではこうした長く生きてきた木々がそこここに生えています☆

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160905172542j:plain

 

めったに都心に行かなくなったのですが、また機会があれば行って見たいな~と思いました◎

きっと、どの季節も、美しいと思います♡