読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もの こと つくり

西湘ゆるゆる薬膳&ものづくり、ことづくり☆

庭のドクダミで☆アフターサンケア

ハンドメイド 美容 女子の話♡

・・・ドクダミです♡

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160526151044j:plain

自宅のドクダミ

 

言わずと知れた、効能しっかりの植物の代表格。

日本三大薬草のひとつだそうで、

「毛細血管を強化、皮膚を再生させる力がしみ、しわを予防。湿疹など皮膚のトラブルを改善。」かわしまようこさん「草と暮らす こころと体を調える雑草レシピ」(誠文堂新光社))

とのこと。

 

ということは、紫外線を浴びたあとのお肌にもぴったりなのでは??と思い、せっかく庭に生えているので、かわしまようこさんの「草と暮らす こころと体を調える雑草レシピ」(誠文堂新光社)を参考に、作ってみました、化粧水♪

 

まずは摘んで、お水で洗って、陰干し◎

まあ、私は結構日光あてましたが。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160526151227j:plain

カリカリしてきました。

 

次に、酒につけてエキスを抽出します。

40~50度の日本酒とありましたが、私の知る範囲では手に入らなそうなので、ホワイトリカー(35度)で代用しました。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160526151301j:plain

ジャムの空き瓶に入れました。煮沸済み。

 

しっかり蓋をしめて。

あとは、日当たりのよいところにおいて、1日何回か振って、2週間。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160526151344j:plain

 

ドクダミエキスがでているの、わかりますでしょうか???

・・・って、わかりにくいですね(すみません)

 

↓下は、濾したものを瓶に戻したもの。

(本では布で濾すとありましたが、葉がしっかりしていたので、ホワイトリカーで消毒した茶濾しを使い、同じく消毒した容器に入れました。以下の写真は、それをさらに元の瓶に戻したものです)

 

f:id:mono-koto-tukuri:20160526151420j:plain

 

きれいな薄黄緑のエキスになりました♡

 

あとは別容器に移して、精製水180mlに対しエキス10ml、グリセリンも入れてとありましたが、私はほかの化粧水と併用予定なので、グリセリンはなしにしました。

あと、分量はアルコール度数も違いますし、目分量で適当に(笑)

そのへんも、ホームメイドの気楽さですね◎

 

あとは、はりきって使うだけ♪

すでにガンガンに日差しを浴びている気がしますが、取り戻す勢いで行きたいと思います☆

 

※あくまでも私個人用の化粧水として作りました。

アルコールに弱い方や、アレルギー等個人差があると思いますので、もし参考にされる場合は、その旨お気を付けくださいませ。

また詳細は、かわしまようこさんの「草と暮らす こころと体を調える雑草レシピ」(誠文堂新光社)などをご参考にされるとよいかと思います。