もの こと つくり

西湘ゆるゆる薬膳&ものづくり、ことづくり☆

このブログは休止中です。

現在ブログ「ものことつくり」は休止させていただいております。

アクセスいただきました方には申し訳ございません。

どうもありがとうございました☆

 

自然の中で、生きること。

f:id:mono-koto-tukuri:20170528110341j:plain@大磯農園

 

快晴◎の昨日は、大磯農園で農作業&BBQ&ホタル観賞でした☆

 

農園では酒米を育てたり、各自の畑でめいめい野菜を育てたり・・・

のびのび♪過ごしています。

田植えまえの田んぼで、今年もホタルを見ることができたね♡というのは、本当に幸せだなあと思います。

 

やっぱり人間は、自然の一部なんだなあと思います。

頭で理解している以上に、自然の一部。

農園にいるときの私は、時計すら見ないで(お昼が近づくと人に聞くけど(笑))、もちろん携帯もほとんどほったらかしで。

自分の真ん中が調整される感じがします☆

 

だから私は薬膳を人に伝えようとするのかも、しれません。

人間は自然の一部だから、自然に寄り添い自然のもので養生していく。

対応できないものももちろんあるけど、おおもとの自分のからだをいとおしんで生きていく力になれれば、本望です♡

【旅する薬膳☆4/30】第二弾は、春の湘南でピクニック薬膳&ゆるヨガ♪

f:id:mono-koto-tukuri:20170403215529j:plain

f:id:mono-koto-tukuri:20170403215624j:plain

※画像はイメージです。

 

このたび、仲間と一緒に開催している薬膳イベント「旅する薬膳」の第二弾を4/30(日)に開催することになりました!

 

今回は、辻堂海浜公園鵠沼海岸界隈で、「春のピクニック薬膳&ゆるヨガ」ということで、ピクニックをしながら薬膳を学ぶ、野外講座です☆
また、海辺でゆったりしたヨガを行うほか、ビーチコーミングも行う予定です。
鵠沼海岸は桜貝も拾えるそうですし(!)、そのほかビーチグラスや流木などみんなで探してみましょう♡
詳細は、以下のページをご覧ください。

 

湘南の公園&海辺ですっきりリフレッシュ☆一緒に春を満喫しましょう♡

 

tabisuruyakuzen.hatenablog.com

f:id:mono-koto-tukuri:20170403215656j:plain

【多謝♡】3/25、春のおやつ薬膳講座を行いました♪

f:id:mono-koto-tukuri:20170401151452j:plain

春ですよ~♡

 

ということで、3/25、茅ヶ崎RIVENDELさまにて、春のおやつ薬膳講座を行いました!

ご参加いただきましたみなさま、どうもありがとうございました。

 

当日は、プチゆるめヨガでゆったりしたあと、春に気を付けたい不調&それをサポートする効能についての講座☆

実際に効能をもつ食材を使ったおやつを召し上がっていただきました♪

 

参加者の方に撮っていただいたおやつ☆

 

f:id:mono-koto-tukuri:20170401152811j:plain

 

f:id:mono-koto-tukuri:20170401151456j:plain

 

ほうれん草の白玉に、セロリの甘酢漬け、いちごをご用意。

それぞれの作り方もご紹介しました◎

 

ちなみに、白砂糖は使わず、甘みは黒砂糖&みりんで。

それぞれの効能もご紹介しました。

 

お茶はミントティー♪

薬膳なのにハーブ?という感じかもしれませんが、ペパーミントは西洋薄荷といい、漢方などで使う「薄荷」の仲間なのです◎

 

f:id:mono-koto-tukuri:20170401151458j:plain

撮影中のみなさま☆

 

1週間前の天気予報では雨の予報だったのですが、うそのようにいいお天気でした☆

 

はじめての試みでいろいろつたないところもあったかと思いますが、みなさまいい笑顔でお帰りになりました♡

ありがとうございました!

からだも「春だ!」と叫んでいる。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20170319121941j:plain

散歩道で見つけた山吹(?)

f:id:mono-koto-tukuri:20170319121902j:plain

同じく散歩道の畑に咲いてた菜の花

 

 ・・・というわけで(?)

ここ数日、酸っぱいもの祭りな私。

妊娠ではありません(笑)

もともとは酸っぱいものがちょっと苦手な私的には、春なんだなあ、と。

 

最近、ちょっとイライラ気味。

これも春なんだなあ、と。

 

普段そんなに好きじゃない(12月ごろには見向きもしない(笑))いちごがおいしい♡

ああ、春だ。

 

極め付きは、セロリがさわやかに美味しい。

春ですよ~。

 

酸味、イライラ、いちご、セロリ・・・何の関係もないように思えるキーワードですが、薬膳的には春らしいラインナップ、と言っていい気がします◎

まさに、からだが「春だ!」と叫んでいる。

 

酸味やイチゴ、そしてセロリは春に影響を受けやすい肝(肝臓とほぼ同義ですが、薬膳的にはほかの意味も)をサポートしますし、肝の影響でイライラしやすくもなります。

ちょっとイラっとすると、この時期私は「春だからね~」と思うようにしています(笑)

 

でも、季節の影響って本当にあります。

ネガティブに受け止めてもいいけど、私は「からだが季節に反応しているね♪」と思っています。

で、必要なものをとったり、楽しく対応していく☆

 

3月25日(土)にはじめるおやつ薬膳講座では、そうした知恵をいろいろお伝えしていきたいなと思っています◎

まだお席があるので、もしよろしければお気軽に♪

 

mono-koto-tukuri.hatenablog.com

【募集☆3/23締切】3/25 茅ヶ崎古民家で春の♡おやつ薬膳講座 ぷちゆるめヨガ付♪

f:id:mono-koto-tukuri:20170228154043j:plain

※画像はイメージです。食材等変更になる場合があります。

 

このたび、茅ヶ崎古民家RIVENDELさまで、おやつ薬膳講座を始めることになりました☆

薬膳のベースとなる東洋の思想「五行論」では、季節を5つに分け「五季(ごき)」と呼びます。

おやつ薬膳講座では、この五季に沿って、季節の薬膳をおやつをいただきながらお伝えしていきます。

漢方などの食材ではなく、ふつうの食材を使ったふつうの毎日でできる薬膳です。

初心者向けの内容ですので、「薬膳ってなあに?」という方大歓迎です♡

 

また、薬膳は知識だけでなく、自分の状態をからだを通して感じていくことも大切、と考えています。

そこで、15分~20分程度ですが、こころとからだをゆるめることを目的に「ぷちゆるめヨガ」も行う予定です。

おやつ直前なので、ごくごく簡単な超ゆったりめのヨガです。

 

春の日の午後、古民家の和室で、のんびりほっこり過ごしましょう♡

 

日時

3月25日(土) 14:00~15:20 13:50開場

 

場所

RIVENDEL 和室

茅ケ崎市矢畑 183

 

アクセス

茅ヶ崎駅から徒歩約20分 茅ヶ崎駅5番乗り場からバスで約6分

「茅ヶ崎駅」から「登象」への系統一覧 | 神奈川中央交通

Google マップ

 

参加費

2,600円 ※当日現金払い ※おやつ・お茶・テキスト代含む

 

定員

5名さま

 

概要

・おやつをいただきながらの薬膳講座

・ぷちゆるめヨガ(15~20分程度)

・前日に5分程度でできるワーク(アンケート)があります。

 ※料理教室や製菓教室ではありません。

 

​持ち物

筆記用具

※軽いヨガができる服装でお越しください。

※和室なのでヨガマットは必要ないと思いますが、気になる方はバスタオルなどお持ちください。

 

お申込み方法 ※2017年3月23日(木)締め切り

以下のメールアドレス宛に、以下の項目をご記入の上メールでお申し込みください。

■メールアドレス  kanziruyakuzen☆gmail.com ☆を@に変更してください。

■件名 3/25おやつ薬膳講座申込み

■項目 お名前(ふりがな)、当日連絡が取れるメールアドレス・電話番号

 

または、こちらのフォームよりお申し込みください。

 

キャンセルポリシー

3/23:半額 3/24、25:全額

 

ご注意事項

・定員を超えた場合、お申し込みを締め切る場合があります。

・講座時における負傷や急病や、会場設備や備品等を破損された場合、当方では責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

・荒天や最少催行人数に満たない場合は、中止します。

 

about me

f:id:tabisuruyakuzen:20170105210903j:plain

小清水順子

1981年神奈川生まれ。

薬膳ヨガプロコース ティーチャーズトレーニングコース6期 総合科 上級 修了

旅する薬膳 企画運営・講師

2016年6月、㈱Ladle(薬膳ヨガ)主催の江の島ツアーの企画、薬膳講師を務めたほか、鵠沼海岸Sandy Spa主催の薬膳ナイト、薬膳BBQの企画、講師を務めるなど、「感じる薬膳」をコンセプトに、おいしく♪楽しく♪ここちよい♪薬膳イベントを推進中♡

また、自然派化粧品の商品企画やスーパーフード・スピルリナメーカーのマーケティングなど、ヘルス&ビューティの業界での経験を活かした活動も計画中。

HP「感じる薬膳」

http://kanziruyakuzen.wixsite.com/kanziruyakuzen

お問い合わせ

以下のメールアドレス宛にお願いします。

kanziruyakuzen☆gmail.com ☆を@に変更してください。

 

f:id:mono-koto-tukuri:20170131123812j:plain

f:id:mono-koto-tukuri:20161217172638j:plain

やっぱり、からだはからだが治すのだ。

不覚にも室内で転倒し、足首の靭帯を負傷してからはや2週間。

幸い軽傷だったようで、サポーターで固めているものの、かなり良くなってきました。

サポーターも、自分で布を巻くものなので、いろいろ調整もできる。

 

この2週間、なんというか、とてもとても学びがありました。

 

ありがとう、バリアフリー

ひとつは、バリアフリーというもののありがたさといざというときの怖さ。

足首に痛みがあり、足が直角になるようにしていたので、最初は階段が使えませんでした。

家の階段も1段ずつ。

坂道も、段差も、足の不自由な人の大変さを、ほんの少しだけ理解できた気持ち。

エスカレーターとエレベーターのおかげで通勤もでき、イベントも開催できました。

ビバ!バリアフリー!!

でも。

エスカレーター&エレベーターって、電気なんですよね。

予備電源とかあるもかもだけど、それすらストップするような事態が起きたら・・・と思ってしまいました。

 

からだが治してる。

そして、からだの変化。

動かせないので、当然血行&水分代謝が悪くなり、むくんで冷えるんですね。

生まれて初めて「ゾウ足」というものを体験しました。

栄養とか治癒に必要なものが届きにくい気がしたし、固めていることで、使えない筋肉がさらに固まってくる。

 

とにかくどうにかしなきゃな~と思い、幸いお風呂に浸かることができたので、毎日患部を避けてお風呂で温まりながらマッサージ。

利尿効果のある飲み物も、積極的にとってみました。

あとは、動けるようになってきたら、患部にさわらない範囲でストレッチ。

 

でも、固まっている筋肉動かすのって、痛いんですね。

私はほんの少し固まってただけなのですが、骨折ったり、いろいろな事情でリハビリする人の大変さをほんのすこ~しだけ想像できるかも、と思いました。

そして、動かしていくと少しずつだけどちゃんと動くようになっていく。

 

今回、軽傷だったがゆえに、負傷~治癒~リハビリを、とてもミニマムに体験している感じで、しみじみ感じたのは、やっぱりからだが治しているんだよなあということでした。

湿布とか痛み止めとかももらったけど、治癒はからだが自ら行っているわけで。

マッサージしたり、ストレッチしたり、温めたり、私もからだをつかってそれをサポートして。

それに、ちゃんとからだは応えてくれる。

 

自分で自分のからだをもっと細かくケアしたいな、としみじみ思いました。

だって、それができるポテンシャルを、からだは持っているから。

 

ま、まだ完治していないので、ほどほどにいきます♡

みなさまも、転倒には気を付けてくださいね(笑)